スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の爆発大騒動

あえて“我が家のご近所”としますが…

何かあるとすーーーーぐ人だかりが出来る我が家のご近所。。

今日息子が友人7人連れて来てなにやら相談ちぅ…

突然大爆音でドカン!!!!!!!

音が出た瞬間自宅に居た全員が外へ飛び出し

一瞬にして角地にある我が家の前に50人ほどの人だかりが。。

我が家の裏手でガス爆発と思う様な強烈な爆音。

皆口々に「ガス爆発か?」「こんな田舎にテロ?」等など…。。

おばあちゃんは震えてる人まで。。

男性成人がチームを組んで音の出たほうへ確認に。。

その間も小さな女の子は泣き出すわ

奥様方はワタシが“逞しい”とでも思ったのか

ずーーーーーっとくっついてるし。。

いやいや。。ワタシもコワイのよねぇ。。。

心細い状態のまま“ティダ アパ アパ”“シンガドォ ニィェン”の連発。。



数分後男性チームは帰ってきて

興奮冷めやらぬ風なまま状況説明。。

どうやらトラックが近道したいが為に無理やり細い裏路地に入り

道がトラックには狭すぎたようでハンドルを小まめに切り返しすぎ

整備不良の超古いトラックのタイヤがパンクしたそうな。。

安心したご近所さんはクモの子を散らす様にこれまた一瞬にして帰路へ。



その後、主人も確認しに行ったうちの一人だったということで

入れ替わり立ち代り“さっきの爆発は何があった?”

と、時間お構いなく突撃訪問。。

夜の23時の現在も我が家にはひっきりなしに人が集まってます。。

はぁぁぁぁ。。

皆さんいつ帰りますかぁ???





バリに住んでると色んなハプニングが日々起こるけれど

まったり自分の時間をくつろげない夜はごめんだー。。
スポンサーサイト

コメント

スゴイ・・。
確かに「大丈夫かぁ?」なトラックが走ってますよね、バリ。

こちらを読んで思い出しました。
先週の日曜日の出来事。
郊外の薪窯ピザの店に食べにいき、店内に入って着席した途端に「ドンッ!!」とスゴイ音で壁が揺れました。
外に出たら、バックで駐車しようとしていた車が店の壁に激突していて・・・。
旦那がウチの車を停めるときに「あの運転手、下手で危ねぇなぁ」と言って遠くに停車して正解!
しかし、その衝撃。店内の客は「また地震!?」と思うほど凄かった。

みんな何事もなかったように食事に戻りましたが、バリだったらもっと大騒ぎだったでしょうね(笑)
pokariさんへ
pokariさん
旦那さんのアンテナがビビビと反応。。大正解ですね。
怪我が無くてよかったです。。
コメんと通り、バリだと確実に野次馬でごった返すかと…。。
今朝も旦那はご近所さんから“昨日何があった?”
と質問攻め。
そしてワタシも市場で質問攻め。。
少しいぢわるな私は“分からなーーい”と笑顔でお返ししてます。。

だって…いちいち説明するの相手の数が多すぎて面倒なんだもの。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。