スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリカヤジャム

10年ほど前にメダン出身のインドネシア語の先生より教わった

“スリカヤ”をふと思い立って作りました。

スリカヤとは…

シンガポールではラッフルズホテルだったか有名なホテルのカフェの名物“カヤジャム”だそうです。。

(詳しくないので間違ってたらごめんなさい。。)

材料は至ってシンプル

● 卵1個
● 砂糖
● ココナッツミルク
※あれば“パンダンリーフ”20cm程度

当時の先生より砂糖とココナッツミルクを混ぜて好みの甘さに調節したらよい

と、教えてもらっていたので今回はココナッツミルク50ccに大さじ3杯の砂糖、卵はMサイズで挑戦。

作り方も簡単。

パンダンリーフがあればみじん切りにしてココナッツミルクと一緒にミキサーにかけ

ミルクの色がほんのり緑色に変わったら茶漉しなどで葉の繊維を取り除き

卵、砂糖を泡立てないように混ぜたら弱火でクツクツ煮込み

トロリとしてきたら出来上がり。


P1010693-1.jpg

パンダンリーフとココナッツの匂いが甘くいいにおい。

昨日作り今朝、美味しくいただきましたぁー!!

パンダンリーフが無ければそれ以外を煮込めば出来ます。

日本に住んでいて教えてもらったので当時、先生より

パンダンリーフの変わりに“パスタパンダン”というものを少し入れると

美味しいとアドバイスを頂いてたけれど食材屋さんに売っていなくて

ずっとパンダン無しで作ってました。。

実はこの写真の倍以上出来上がってたのだけれど

我が家にパンダンリーフが無くお向かいさんのお庭の葉っぱを失敬したので

お子ちゃま達にせがまれおすそ分けしたので我が家用は少ししか残りませんでした(泣)
スポンサーサイト

コメント

へーすごい!手作りで」できるのね。
早速やってみます。
ココナッツクリームは市販のでいいのかな?

Riku-BaliさんのWEBをリンクさせて頂きました~♪
意外と簡単だし安上がりです~♪
ココナッツミルクは今回昔の三角牛乳パックのような容器でRp2,500で売られてる市販の物を使いました!
ちょこちょこーっと混ぜたら10分もかからないで
出来上がりなのでお子ちゃまが居る人は
一緒に作っても楽しいかもです。

リンクありがとうございました。。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。